【ワークマンのアウター】エアロストレッチ アルティメットフーデッドパーカー【通販】

1.2020年最新モデル

やっと買えました!

去年気になっていたんですけど、出遅れて買えなかったんですよね。

今回は発売してすぐに注文して買うことができました。

10月の頭に購入し、まる1ヶ月使ってみました。

さて、その実力は如何程でしょうか?

暖かいと話題のこちらのアウター、レビューしていきたいと思います。

2.結論、暖かい

寒いのが苦手なあなた。
この冬暖かく過ごせますよ。
アウトドアが好きなあなた。
新しい相棒となるでしょう。

3.購入内容及び、1ヶ月使用してみた

3-1.購入内容

僕は身長170㎝52㎏痩せ型です。

サイズはMサイズです。

色はガンクラブチェックにしました。

正直、名前からは想像もつきません。

ワークマンのサイトを見てもいまいちよくわからず。

夜散歩をしたりするので、明るい方がいいだろうとこの色を選びました。

ちなみに限定色だそうです。

近くで見ると、こんな感じです。

赤青白のトリコロールカラーですね。

他の色は

・ウッドオーカー

・ブラック

・オレンジ

・クロスグリーン

・シャンブレーグレー

となっています。

そして、お値段驚異の3900円!

この機能で、このお値段。

本当にいいのだろうか……。

3-2.1ヶ月体験

さて、我が家に届いて早速着てみよう、となったのですが、いかんせん10月の上旬はそれ程寒くない。

でも着てみたかったから外に出てみました。

21°て。

夜散歩にでたのですが、完璧不審者ですな。

もうね。

さすがに暑かったよ。

ただ、今後に期待を持てたことは確かです。

まず、着た瞬間にズシリときました。

それが安心の重量と言いますか、守られていると僕は感じましたね。

やはり適度な重量は大切です。

安心感が違いますからね。

こちらは別の日。

この日を待っていた。

14°、申し分ないですね。

天気は雨、このパーカーは撥水性もウリにしています。

これは絶好の外出日和。

Tシャツとシャツの上に羽織って出かけました。

撥水性は問題なく、満足のいく結果です。

これぐらいの気温になるとわかってくることがあります。

それは外気を中に入れず、内側の熱もまた外に出さないということ。

やりすぎなぐらいの密封性

このパーカーの真骨頂は、内側の熱を逃さないことにあると僕は思います。

これこそ裏アルミプリントの力ですね。

体温を反射させて衣服内を暖かくします。

ただ、着るのではなく、着て動いて発熱する。

そして、その熱を逃すことなく保温することで熱を保つ。

はっきり言って通気性は悪いです。

だからこそ、寒い日に真価を発揮します。

散歩をして帰ってきたとき、フーデットパーカーを脱ぐとわかります。

内側に水滴があることに。

熱を逃さないがゆえに、パーカーの中で水蒸気ができているのです。

追記:

12月上旬のこの日、早朝の散歩に出かけました。

気温は6度、そして、雨。

正直、フーデッドパーカーがなければ外に出たくない気温でした。

首回りと内側に着込んでいざ出発。

流石に寒さを感じました。

が、やはり密閉性が高いおかげで動いている間に寒さも和らぎます。

フーデッドパーカーで守られているエリアは快適です。

問題はそれ以外の部分。

特に末端ですね。

手足を守るものを見つけたら、この冬さらに楽しめそうです。

ワーキングウェア小売No.1
プロが認める品質を普段使いに!
ワークマン

4.ここが気になる

4-1. 開封時の匂い。

気になる人は気になるかもしれません。

ですが、時間の経過とともに薄くなっていきますので、それまでの辛抱です。

4-2.ポケットの中の肌触り。

手を入れると、肌に引っかかる感じがします。

乾燥肌には辛いかな。

僕はカサカサなので、最初手を入れたときはゾワっとしました。

気になる方は手袋などで対処できます。

4-3.フードを被るとペタペタする。

裏アルミプリントというこのアウターの特徴が、ここにきて悪さをしますね。

フードを被ったときに、肌に張り付きます。

4-4.首回りの空間。

密閉度は高いですが、顔、首まわりには空間があります。

マフラーやネックウォーマーで隙間を埋めれば快適です。

以上、僕は4点が気になりました。

5.アルティメットフーデッドパーカーとは

ここからは、改めてエアロストレッチ アルティメットフーデッドパーカーについて説明したいと思います。

作業着、安全靴で有名な【ワークマン】から販売されています。

昨今ではその上質な機能性と低価格で、男女問わず人気となっています。

さて、その【ワークマン】ですが、4つのブランドを展開しています。

・フィールドコア
アウトドア、カジュアルデザイン。
・ファインドアウト
スポーツテイスト、カジュアルデザイン。
・イージス
ライダー、アウトドア向けの防水性。
・アスレシューズ
カジュアルテイスト、幅広く使えるシューズデザイン。

アルティメットフーデッドパーカーはこのうちの【フィールドコア】に該当します。

それでは紹介していきましょう。

5-1.デザイン

カジュアルなデザインなので、使いやすく、場所を選びません。

普段使いしやすく、非常に重宝します。

5-2.驚異の収納力

内ポケットです。

何が入っているかわかります?

iPad Pro11インチです。

なんの苦もなくすんなり入る収納性。

恐るべし。

とはいえ、これで持ち歩くのは危険ですね。

左側はこうなっています。

デュアルアクセスポケットと名付けられており、表面裏面から使用することができます。

僕はこのポケットに缶コーヒーか、カイロなどを入れることをオススメします。

ちょうど心臓の上にくるので、冬の寒い日など、体を温めてくれますよ。

僕はこのポケットに缶コーヒーを入れて快適に散歩しています。

5-3.密閉&保温力

袖、腰と、ゴムがしっかりと効いて冷気を侵入させません。

特に腰周りがしっかりとフィットしてくれます。

腰周りを固めてくれるアウターはなかなか見かけないので、非常にありがたく快適です。

腰の部分にフィールドコアの文字が。

こう言った細かいところのデザインを見ると、とても3900円で買えるとは思えないですね。

それが買えるんです。

6.まとめ

長々と紹介してきましたが、僕が言いたいことはただ1つ。

「大満足」

この一言に尽きます。

今年は、アルティメットフーデッドパーカーのおかげで、趣味の散歩が捗りそうです。

楽しく歩くぞ!

防寒着に悩んでいる方は、是非とも手にとってみてはどうでしょうか?

通販で買うこともできます。

店舗受け取りを利用できれば、送料を節約できますよ。

寒いのが苦手、冬のアウトドアをしたい、通学する子どもへのプレゼント。

皆さんに、きっと笑顔を与えてくれる素敵なアウターです。

それでは良い1日を!

商品点数約10000点、作業用品の総合ショップ
店舗受取なら送料・手数料無料!
ワークマン